« 亜子ちゃん | トップページ | ハコ! »

2008年5月27日 (火)

猟奇的な彼女 5回戦

この間、生もじゃを見たときに撮っていたシーンが昨日放送されました☆

先日うっかり『恋おち』の再放送を見ちゃったんですよね。『僕生き』『僕カノ』の流れがあっての『恋おち』だったので当時は萌えたり萌えなかったりしたんだけど改めて見ると萌えっぱなし。出かける用事があったのに目が離せなくてつい最後まで見ちゃった☆
そしてうっかり『猟奇的~』と比べちゃったの!
そう、うっかりね。そしてガッカリよね。そりゃー視聴率も上がらんわ(苦笑)

          
すみません。1週遅れです(苦笑)

・ TBSはセットがちゃちい(今さら)
・ にほちんのベランダもちゃちいんだよな
・ 「あぁ…やめてよ…」
・ ウニとかいいよもう(苦笑)
・ そうそういちいちネタが古いんだよね
・ 凛子の性格だったら海外でもパスポートと財布だけ持って出かけちゃいそうなのに、あの大荷物
・ スカッシュは結局何だったんだろう
・ あーあ言っちゃったよサブちゃん
・ ホントによく走るなぁーサブちゃん
・ 元彼の死を知ったサブちゃんが凛子の後を追い掛けようと振り返った瞬間の顔と病室に着いた瞬間の顔を激リピです。タイプです

あの屋上のシーンのサブちゃんの涙は、つよちゃんのアドリブだったんですね☆

ココだけの話(前も言ったかも)
あんまり大きな声じゃ言えないけどつよちゃんが女性を抱きしめるシーンが苦手なんです。今回の凛子、美咲を抱きしめる小野寺、凛ちゃんを抱きしめる徹朗…。にほちんの対玲子では、テントの中のシーンは苦手だけどヘリのシーンは大好物。
何だろなー。
キスシーンは全然OKなんですけど。

静岡新聞の日曜版に『猟奇的な彼女』で石毛さんの娘役を演じている大石参月さんのインタビュー記事がありました。静岡県民なんですね。
初めてのドラマ出演だそうで「大物ばかりで緊張していたけど皆さんすごく優しい。余裕があるというか、気を遣ってくれるんです。いろいろアドバイスしてくれて本当に楽しかった」とのこと。

「クサナギさんはテレビで見たまま。圧倒されるようなオーラがあって。『みつきちゃん』とか呼ぶわけですよ!ものすごく不思議な感覚でした。
田中さんもよく話しかけてくれました。とても明るくて。(中略)やはり主演の方って皆に気を配る、自分がどれだけ大変でも現場の雰囲気を一番大事にして楽しく撮れるようにしてくれるところがすごいな、と思いました」

サブリコとのシーンが多いので、こういう現場の雰囲気が伝わってくるお話は嬉しいです。こんなにいい雰囲気なのにねぇ…(苦笑)

« 亜子ちゃん | トップページ | ハコ! »

TV」カテゴリの記事

クサナギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 亜子ちゃん | トップページ | ハコ! »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RECOMMEND

  • BALLAD
  • yokozuna
  • yamanoanata