« まだあるグータンのツボ | トップページ | ストリングス~愛と絆の旅路~ »

2007年5月12日 (土)

ストリングス舞台挨拶in横浜

ららぽーと横浜で念願の梅蘭やきそばを食べました。
つい2~3日前にTVで紹介されていて、すっごく食べたかったんです。

一口目が悶えるほど美味しかった。
でも1人で食べるには、ちょっとキツいかも。
ええ、もちろん1人ですが何か?(友達とは別行動)

そんなことより舞台挨拶~

どうにもこうにもテンションが上がってしまって頭が真っ白です。記憶がぼんやりです(苦笑)
だって初体験だもの~
というわけであいまい記憶王な私ですので、話半分で読んで下さい。

思ったよりも長くしゃべってくれたような気もするし、一瞬で終わってしまったような気もするなぁ。ライブや舞台とはまた雰囲気が違うんですよね。
席は一番後ろだと思っていたら、後ろから2番目でした。おバカな私は双眼鏡を忘れるという大失態。。。だから、つよちゃんもぼんやりですよ。

映画の余韻をのんびり味わう間もなく出てきました。まず大下さん、そしてつよちゃんと長塚圭史さんの登場です。
つよちゃんの衣装は黒のジャケットとパンツ、黒いエナメルの靴、白か水色…うーん何色だろう?寒色系のシャツを着ていたような気がします。ボタンを3つくらい外していたような…あーぼんやりだ(笑)

初日につよちゃんが勘違いした、すでに映画を観たお客さんに「これから観て~」があって大下さんが、もう映画は観終わっていることを強調したのがおかしくて、一同クスクス笑ったら「何で笑いが起こるんですかね」とつよちゃん。

左から長塚さん、つよちゃん、ストリングスのパネル、大下さんの並びだったんだけど、つよちゃんはパネルを見ながら話すことが多かったな。いつものように体ごとパネルに向いちゃうから、長塚さんがポツーンとしてるように見えた(苦笑)
脚色は話しやすい言葉を選びつつ格調を崩さないようにするのが大変だったと長塚さん。

質問もうろ覚えなんだけど、絆を感じるとき(?)
長塚さんは「年末から始まり、それまで会ったことがなかったのに今年に入ってしょっちゅう会っているから」ということでつよちゃん。
それを受けて、つよちゃんは「いつも慎吾とかメンバーとか言ってるけど舞台も観に行ったし、これからお芝居で長塚さんと共演したい」。
舞台裏で長塚さんの次の舞台の話をしていたと大下さんが話してくれました。

何度も長塚さんの舞台『写楽考』を観に行った話を持ち出すもんだから、長塚さんが恐縮してました。
ゴロちゃんの舞台『魔法の万年筆』も初日ということもあって、ちゃんと宣伝してましたね。舞台挨拶があるから行けないよとゴロちゃんに言ったとか。

デンマークに行ったことを知らなかった長塚さん。最初「エーーーッ!!!」と言ったつよちゃんも「舞台があったからね」とフォロー。向こうの監督のことを「ナイスなヤツ」と言ってました。
途中ドドドドーッと地鳴りのような音がして、つよちゃんがビビっていたのがカワイイ。「何か怒ってる?」って(誰が?笑)
【追記】怒ってる→起こってるだったらしいです。

最後は手を振ってオシモみたいに「ぶぁいぶぁ~い(バイバイ)」と何度も言って去って行きました。手を振れば終わる~。
最後の方は客席を振り返ることなく…。うぅっ切ない。
眠いのか酒が残っているのか、あんまりバリ燃えくんじゃなかったな。刈上げくんは気にならなかった。遠かったし(爆)

楽しかったなぁ…(遠い目)
無意識に「カワイイ~」って言っちゃうんですよね。
カミカミだったけどグダグダじゃなかった。
話している途中でワケわかんなくなって変な方向に行っちゃうかなーって思ってたんだけど、うま~くまとめやがって何か悔しい(笑)

興奮しすぎて微熱があるときみたいにボーっとしてます。祭りが終わっちゃった。
流山はイベントもあったからTVで見られるかもしれませんね。詳しいレポを探しに行こ~っと♪

« まだあるグータンのツボ | トップページ | ストリングス~愛と絆の旅路~ »

cinema」カテゴリの記事

Stage」カテゴリの記事

クサナギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだあるグータンのツボ | トップページ | ストリングス~愛と絆の旅路~ »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RECOMMEND

  • BALLAD
  • yokozuna
  • yamanoanata