« 髪切った? | トップページ | 「恋の時間」 »

2005年11月12日 (土)

知ってる?

お腹いっぱい。今日もたらふく喰らったね?Yちゃん&Aちゃん。
何となくだけど、二人ともここの存在を知ってるんじゃない?恥ずかしいから見ないでーーー!!(照)
ホントだったら引越しを考えないとならないかも。やっぱり、知ってる人には読まれたくないし…。だからお願いします。

さっき飲んでる席で、弟の話が少し出たので…。

ウチは親が会社を経営している。本来なら長男の弟が跡を継ぐことになるんだと思う。でも、それは無理な話。
弟は小さい頃から、手のかかる子だった。気に入らないことがあると暴れ出し、よく泣いた。
小学校に上がると、さらにひどくなって、姉弟ケンカになると刃物を持ち出すようになり、私は町内を走って逃げ回っていた。
ちょっとからかうとムキになるので、それが面白可笑しいのか同級生達はちょっかいを出した。そのうち中学へは行かなくなってしまった。
1年ほど施設に入り、人と接することが出来るようになったので少し安心したけど、施設を出たら元に戻ってしまった。
私は、ずっと彼を自閉症だと思っていた。と、言うより、自閉症を勘違いしていた。ずっと“精神的に弱い人”だと思っていた。
ある日、「光とともに…」という篠原涼子主演のドラマを見たとき、弟とは“何か違う”と感じ、少し調べたところ、ピッタリ当てはまるものがあった。それは、「アスペルガー症候群」。
詳しくは書かないけど、“会社を経営する”のに“人とコミュニケーションが取れない”では会社が成り立たない。
親も今では諦めていると思うけど、やはり期待はしていたんじゃないかな?記憶力は天才的だったから。これもアスペの顕著な症状で、弟は小さい頃、歴史や天気図などまだ学校で習っていないことを図で表したり、漫画の何巻の何ページに何が描いてあるなど、恐ろしいほどの記憶力を持っていた。父親は、お正月など人が集まるところで披露させ、そんな弟を自慢していた。

もう今では親は見放している。どうするつもりでいるんだろう。以前、母親から「○○(弟のこと)は将来アンタが面倒見ないと」と言われたことがある。父親は、会社は私か、私の未来の旦那様に託すつもりでいると思う。二つの難題を抱え、私は嫁に行けるのだろうか?と…。無理だろうな(苦笑)

この病気は1~2年くらい前に知ったことなので、弟のことは誰にも話していない。昔からの友人は“困った子”と認識していると思う。私も“ネタ”にしちゃってたし。
でも“障害者”だと知ってからは話せなくなってしまった。今では家族の話になるとお茶を濁して、やり過ごしている。
もう、30を過ぎてしまった彼に対して、何をすればいいのか分からない。

« 髪切った? | トップページ | 「恋の時間」 »

Diary」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147273/7069297

この記事へのトラックバック一覧です: 知ってる?:

« 髪切った? | トップページ | 「恋の時間」 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RECOMMEND

  • BALLAD
  • yokozuna
  • yamanoanata